忍者ブログ
つばめろま〜なから、なにかを知りたい貴方へ。
[166]  [165]  [164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156
麿 赤兒
「完本 麿赤兒自伝 - 憂き世 戯れて候ふ」
(中公文庫)

以前から読みたかった麿赤兒の自伝があり、あとがきまで気づいていませんでしたが、その内容に加筆され改題されて文庫版化された本でした。

役者として唐十郎の状況劇場にかかわり、金がなく土方巽の元に転がり込み、大駱駝艦を興しては会社をつぶし…最後は東日本大震災の体験まで、熱い心を持つ真の怪人の、鮮烈にして滑稽な生き様がとてつもなく面白いです。

大駱駝艦はずいぶん昔のことですが、津島市の天王川公園で観た野外公演「怪談・海印の馬」を最初に何度も体験してきましたが、さすがにあんなエネルギッシュな舞台作品を作り上げる人物だけあります。違いすぎて人生の教訓にはならないにしても、自分にないものをストレートに見せられると、読む方の魂も熱くなってしまいました。

巻末に収録された二人の息子たちとの対談も、自伝の生っぽい補足になっていて最高でした。映画監督と俳優に受け継がれているのは、怪親の遺伝子なのか無責任な育て方なのか…でもお互いに尊敬が感じられるのが素敵だと思いました。

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[01/25 本が好き!運営担当]
[03/27 うらたじゅん]
[10/28 のりこ]
[08/04 つばめろま〜な]
[07/23 通りすがりの仮面ライd]
最新TB
プロフィール
HN:
つばめろま〜な
性別:
男性
趣味:
絵・音・文・歩
自己紹介:
長年、同人誌で創作漫画を発表してきましたが、本当は小説が主な表現手段。職業はコピーライターで、趣味は楽器を鳴らすことなど。よろしくお願いします!
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
忍者アナライズ
忍者アナライズ
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]