忍者ブログ
つばめろま〜なから、なにかを知りたい貴方へ。
[176]  [175]  [174]  [173]  [172]  [171]  [170]  [169]  [168]  [167]  [166
谷山浩子・猫森集会2018 Aプログラム(2018.9.16 スペースゼロ)

毎秋恒例、谷山浩子さんが個性的なゲストを迎えてのコンサート「猫森集会」、今年は2回のステージに行きます。まずはAプログラム「夢みるピアノ〜たとえば星でいっぱいの深海」として、ピアニスト佐山雅弘さんと、この2日目だけ参加のピアニキスト松田昌さんと贈るステージ。妻が松田さんご夫妻と面識があるので、追加出演を知って行くことになりました。

レギュラーのシンセ石井AQさんも合わせて、ステージ上に4人の鍵盤奏者が登場するというところに興味がありました。…のですが、ピアニスト・佐山さんが最初から登場し、谷山さんは1曲も弾きませんでした!前代未聞。しかし、弾かない浩子さんの歌は情念が増していて、楽器の名手たちの演奏とともに素晴らしい世界を創り上げてくれました。
ジャズピアニストとして様々なセッションを経てきた佐山さんの奏でる即興性に富んだ音楽は、単なる歌の伴奏とはまったく違う表現になります。そこに、佐山さんとは長いつきあいで、鍵盤ハーモニカの奏法を独自に極めてきた松田さんの超絶パフォーマンスが加わり、どの曲も新鮮で奥深い音楽として心に沁み通ってきました。今日だけの出会いが生み出した、幸せな時間です。

演奏された曲も、派手さはないけれどじっくりと歌い込むのに相応しい、ステキなプログラムでした。アーティストとしての知名度があり、何百曲ものオリジナル楽曲を持つ浩子さん、でもこの曲は演らなきゃファンが許さないというようなヒット曲がないのですが、それがかえって自由なプログラムを生み出します。特にゲストに合わせてテーマ性が変わる猫森集会では、何が聴けるか楽しみなのでした。


この日は45周年記念コンサートのライヴCD・初回版とプログラムを購入。初期版は演奏だけでなくトークまで収録のCD3枚&DVDの豪華仕様で、コンサート限定のサインミニ色紙と便せんのオマケ付き。プログラムには、終演後に妻が松田さんとAQさんのサインをしてもらって、またまたファンとしてのお宝が増えて嬉しいことです。
次は一週間後の日曜日、ゲストはROLLYさんです。
チラシとパンフレット CDとオマケ
 

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[01/25 本が好き!運営担当]
[03/27 うらたじゅん]
[10/28 のりこ]
[08/04 つばめろま〜な]
[07/23 通りすがりの仮面ライd]
最新TB
プロフィール
HN:
つばめろま〜な
性別:
男性
趣味:
絵・音・文・歩
自己紹介:
長年、同人誌で創作漫画を発表してきましたが、本当は小説が主な表現手段。職業はコピーライターで、趣味は楽器を鳴らすことなど。よろしくお願いします!
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
忍者アナライズ
忍者アナライズ
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]