忍者ブログ
つばめろま〜なから、なにかを知りたい貴方へ。
[92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82
「ぼくの絵本じゃあにぃ」荒井良二(NHK出版新書)
 
世界的に有名な絵本作家である荒井良二さんですが、彼の絵本塾1期生として受講していた妻がいなければ、きっとその作品にも接することがなかったのではと思います。もっと丁寧な絵を描けばいいのに、と思ってしまう私なので…。
しかし、いくつか絵本を読んで、何度か個展で生の作品を見て、テレビ出演を見て、一緒の飲み会に参加させていただいたこともあって、実はすごい絵を描くすごい人であるとは重々わかっていたのです。

本書は、そんな荒井先生の作品が、どのように生まれ続けているのかを知ることのできる一冊です。型にはまらない考え方を実践していく姿には大いに感銘を受けます。その中で、意外なほどに思慮深いところも見えます。
自ら創作する人にとっては、なおいっそう面白く刺激的な本でありましょう。私も、思いっきり大きな絵を描きたくなりました。

家にはほとんどの絵本が揃っているはずなのですが、私はほんの少ししか読んでいませんでした。これを機に、少しずつ触れてみたいと思います。

にほんブログ村 本ブログへ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15
19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[01/25 本が好き!運営担当]
[03/27 うらたじゅん]
[10/28 のりこ]
[08/04 つばめろま〜な]
[07/23 通りすがりの仮面ライd]
最新TB
プロフィール
HN:
つばめろま〜な
性別:
男性
趣味:
絵・音・文・歩
自己紹介:
長年、同人誌で創作漫画を発表してきましたが、本当は小説が主な表現手段。職業はコピーライターで、趣味は楽器を鳴らすことなど。よろしくお願いします!
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
忍者アナライズ
忍者アナライズ
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]