忍者ブログ
つばめろま〜なから、なにかを知りたい貴方へ。
[88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [83]  [82]  [81]  [80]  [79]  [78
DUO MORITA in TOKYO
 2014年7月26日 スタジオSK(新高円寺)

ドイツに住み活動されている森田ご夫妻、森田満留さん(チェロ)&森田竜一さん(ピアノ)の「デュオ・モリタ」による来日公演。私の妹がドイツ居留中にお世話になったということで、ドイツの音がするからぜひ聴いてみてと誘われ、フォーレとピアソラとショパンの曲目にも惹かれ、行ってきました。

50席もない小さい会場、でも天井は高く夏の夕刻なので天窓から明るい外光も入り、アットホームなサロンコンサートという雰囲気の中ではじまったコンサート。1曲目から、実に刺激的でした。切れのあるチェロ、華やかなピアノ、ふたつの音が魅惑的に絡み合い、クラシックのデュオとは思えないほどに激しくて、ロマンチックな演奏です。
フォーレの2曲目と3曲目はピアノの独奏、そしてチェロが再登場してデュオとなり奏でられたピアソラは、ものすごくカッコイイのでした。リベル・タンゴは有名な曲ですが、これほどステキな演奏ははじめてでした。
休憩が入り、後半はショパン。ショパンがチェロの曲を書いていたということもはじめて知りましたが、ピアノ協奏曲を書いているのですから不思議ではありません。チェロの音色を美しく響かせながら、やはりショパンだなぁと思わせる曲でした。心地よく、どこかもの悲しく。

アンコールの2曲めに、先ほど弾いたピアソラのミケランジェロ70をやって、満ち足りた気持ちの中で終了です。良い余韻でした。帰りにCDを1枚買ったのは、買わずにいられない気持ちでのことです。
前週に山下洋輔ビッグバンドを聴いたばかりでのデュオでしたが、印象的に決して負けないほど、エネルギーをいっぱいもらえるコンサートでありました。

◆プログラム
◯フォーレ/チェロとピアノのためのソナタ第1番 作品109
      パヴァーヌ
      ノクターン第6番 作品63
◯ピアソラ/リベル・タンゴ
      ミロンガニ短調
      ミケランジェロ70
◯ショパン/ピアノとチェロのためのソナタ 作品65

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[01/25 本が好き!運営担当]
[03/27 うらたじゅん]
[10/28 のりこ]
[08/04 つばめろま〜な]
[07/23 通りすがりの仮面ライd]
最新TB
プロフィール
HN:
つばめろま〜な
性別:
男性
趣味:
絵・音・文・歩
自己紹介:
長年、同人誌で創作漫画を発表してきましたが、本当は小説が主な表現手段。職業はコピーライターで、趣味は楽器を鳴らすことなど。よろしくお願いします!
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
忍者アナライズ
忍者アナライズ
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]