忍者ブログ
つばめろま〜なから、なにかを知りたい貴方へ。
[40]  [39]  [38]  [37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30
SAKURA.jpg桜の花には、どうしてこんなに心が惹かれるのか。他の花だと、そんなこともないのに、この時期にはどうしても観に行きたくなってしまいます。
そんなわけで、私の住んでいる鎌倉市の大船エリアの桜を紹介します。


MITSU1.jpgMITSU2.jpgMITSU3.jpg大船駅東口側にある三菱電機は、広大な敷地内に多くの桜が植えられています。毎年、満開の頃の土曜日の一日(11時〜15時くらいまで)を「三菱電機桜まつり」として開放してくれて、地域の人に喜ばれています。少し前に日程を決めて準備することですので、年によってはまだ咲き始めだったり、ほとんど散ってしまっていたり、雨天中止となったりもするのですが、今年は満開には早めでしたけれど十分にきれいなタイミングでした。
露天が出るので飲み食いもできる、三菱の企業バンドや隣の女子大などのブラバン演奏もある、最後には三菱商品の当たる抽選会もあります。昨年は震災直後で中止だったと思いますので、近くの人は待ち望んでいたイベントだったでしょう、多くの人で賑わっていました。こうした地元との結びつきを大切にする企業姿勢は良いものだと思います。三菱グループっぽい気もします。


TOSHIBA.jpg近くの砂押川も桜並木が美しい場所です。写真は大船郵便局と東芝マイクロエレクトロニクスの前ですが、散り始めた頃が、水面に花びらが流れて大変に美しいと思います。川には鯉や亀も泳いでいます。


西口では、谷戸池を囲む桜が美しいのですが、今年は訪れるタイミングが取れそうになく、写真を掲載できません。ライトアップもするようなので、夜桜を見たいと思うのですが、深夜帰宅になってしまう私は未だ見る機会に恵まれておりません。


FLO2.jpgFLO1.jpgFLO3.jpgフラワーセンターの桜は、さすがに見事です。玉縄桜という、ここで生まれた品種をはじめいろいろな種類があるので、少しずつ見頃がずれますが、ソメイヨシノの頃は他の種類も咲いているものが多く、また菜の花などの草花や花木蓮などとの競咲も美しいです。家のすぐ近くですが今年は行けませんので、写真は昨年のものです。


KUJO1.jpgKUJO2.jpg谷戸池やフラワーセンターには行けませんが、買い物がてら近所を散策するだけでも、見事な桜を楽しむことができます。
中でも久成寺の桜は見事。門外の大樹が出迎え、境内の桜は庭園風景を美しく彩っています。


鎌倉市内に行けば、もっとダイナミックな桜を楽しめるのですが、今年は開花が遅く、満開時期が鎌倉まつりと重なってしまいましたので、人出が多すぎて行く気になれません。花が来週まで持てば、鎌倉山にいきたいところですが、先日のような春の嵐が来ないことを祈る所です。なお、鎌倉の桜花は、東京に比べると2〜3日ほど遅いように思います。


 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[01/25 本が好き!運営担当]
[03/27 うらたじゅん]
[10/28 のりこ]
[08/04 つばめろま〜な]
[07/23 通りすがりの仮面ライd]
最新TB
プロフィール
HN:
つばめろま〜な
性別:
男性
趣味:
絵・音・文・歩
自己紹介:
長年、同人誌で創作漫画を発表してきましたが、本当は小説が主な表現手段。職業はコピーライターで、趣味は楽器を鳴らすことなど。よろしくお願いします!
バーコード
ブログ内検索
P R
忍者アナライズ
忍者アナライズ
忍者アナライズ
忍者アナライズ
忍者ブログ [PR]